便秘腹痛おなかの張り効果

便秘で腹痛とおなかの張りで困ったときはどうすればいい?

便秘になるまでは便秘について舐めていました。
便秘になるまでは、「うんちがでないだけで病院に行く人がいる」と聞いて、驚いたりもしていました。

 

 

便秘になったことがない自分にとって、便秘のつらさはわかりませんでした。

 

 

でも、実際に便秘になってわかったのですが

 

便秘はつらくおそろしい症状

 

です。
これは便秘に限らずどんな症状も、実際になってみてそのつらさがわかるというか、なってみないと絶対わからないものだと思います。

 

 

人間病気にならないと、その病気で悩む人のつらさはわからないね。


 

便秘についての基礎は、いまだによくわからないです。
なので、便秘の基礎について知りたい人は、他サイトをおすすめします。

 

 

といっても、便秘のことをネットで調べようとしても、どこも似たりよったりなサイトですよね。
便秘で悩んでいる人は多いのに、便秘のサイトはつまらんところばっかりだな!

 

ロート製薬のサイトがいい感じですね。
別にロート製薬の回し者ではありませんよ。

 

でもそのぐらい、ネットで便秘の情報を得ようと思ったら、ろくなサイトがないってことです。

 

【ロート製薬の便秘についてのサイトはこちら】
腸と便秘セミナー

 

 

便秘って聞いたら、ロート製薬の名前ってそんなに出てこないと思うんですけどね。
今度ロート製薬の便秘向け商品でもチェックしてみるかなぁ。

 

サイトがよくできているのなら、商品もよくできているんじゃないの?
防風痛聖散という商品が人気のようですね。

 

 

あぁ、でも自分は自分の力でうんちを出したい派です。
下剤薬は認めていません!

 

下剤薬を使うぐらいなら、便秘でいるわ!!
あくまで自分の考えですし、便秘のときはなんども「下剤を使おうか」と思いましたけど。

 

 

 

 

便秘がつらいのではなく、便秘が原因の症状がつらい件

 

便秘でうんちがなかなかでないだけならいいと言ったらおかしいですが、それなら我慢できる人もいると思います。
でも

  • 腹痛
  • おなかの張り
  • ガンになるかもという不安

これらの症状が便秘と重なって出ると、つらいですし不安になります。

 

 

便秘でおそろしいと感じるのはまさにここです。
特に胃がんや大腸ガンといったところは、症状がでにくく、さらに発見時期が遅れると生存率が低くなるということで

 

もしガンだったらどうしよう

 

と思うと不安を感じ、ストレスもたまっていきます。

 

便秘になるとおなかの中に食べたものが腐敗物となってたまっています。
その影響で自分の体の中が悪化するかもと思うと恐怖です。

 

ストレスでさらに便秘が悪化して、腹痛やおなかの張りを引き起こす可能性もあります。
便秘で不安になっているから、悪循環により便秘が改善しないのかもしれません。

 

 

 

 

 

多くの人は便秘のつらさを理解していない

 

一部の便秘解消サイトは便秘のつらさを勘違いしているサイトもあるように感じます。
それらのサイトは便秘で困っていないときの自分の考えと似ています。

 

一部の便秘対策サイトは

 

便秘でうんちがでないことがつらいと思っている

 

ところを感じます。
これは便秘になったことがないから、そのつらさがわかっていないと自分は思っています。

 

便秘なんですけど、うんちはでるときは出ます。
でも、便の回数が少ないのはもちろん、出てほしいときにでなかったり、便秘ででる症状が怖いわけですよね。

 

「ヨーグルトを便秘を解消しましょう!」
「便秘の人におすすめのサプリメントはこれです!」
たしかにそれもいいと思うんです。

 

 

 

自分もいろいろ試しましたから。

 

 

ただなんか便秘のつらさについて語っているところって少ない気がします。
だから、便秘によい製品を紹介している人も、どこか軽く紹介している気がします。

 

便秘ってつらいから!!
まぁ自分も便秘で腹痛やおなかの張りが出るまでは、便秘を甘く見ていたわけですけどね。

 

 

 

 

 

便秘になって本当に知るべきことはなにか?

 

便秘の人が気になるのは、どうやってうんちを出すのかではなくて

  • この便秘はなにが悪い病気からくるものではないか?
  • 便秘になったらどうすればいいのか?
  • 便秘で病院に行くべきなのか?
  • なぜ便秘になってしまったのか?

ここらへんではないでしょうか、気になることは。
少なくとも自分はそうだったんです。

 

このサイトでは便秘で腹痛やおなかの張りがでたらどうすればいいのか考えて行きます。
便秘になってどうすべきか、絶対的な正解なんてないと思っています。
でも、後悔しない生き方をしたいところです。

 

 

管理人も便秘がちで、腹痛&おなかの張りがあったり、難病の潰瘍性大腸炎だったりもするので、ガチで考えていきます。

 

便秘おなかの張りで困ったらダノンビオヨーグルトを20日試そう

 

便秘やおなかの張りで困った自分が効果があったものとして

 

ダノンビオ

 

があります。

 

 

14日間チャレンジで有名なヨーグルトですが、これを20日間試すと

おなかの張りが軽減し、うんちもでやすくなった

ので、ヨーグルトの中ではビオが効果的だと感じましたね。

 

ヨーグルトは毎日食べているのですが、それでも便秘になったりおなかが張ったりしたんです。
だからビオにもあまり期待していなかったというか、ビオをちょくちょく食べていたのですが、便秘になったりおなかが張ったんです。

 

でもビオだけを20日ほど食べ続けてみると、かなり楽になったので、ビオのBE80菌の効果が高いのかもしれません。
BE80菌の効果として、便秘改善効果や腹部膨張軽減効果があるのですが

 

理屈じゃない

 

気がします。
乳酸菌は人との相性とも言われていますが、そういうのともちょっと違うような気がしています。

 

 

ただおなかの張りと便秘がよくなったのは確かなので、もし便秘やおなかの張りで困っている人は、あまり期待をせずビオを20日ほど毎日1個食べてほしいです。

 

 

これはもう理屈とか抜きに、「よくわからないが便秘が改善」みたいな感じです。
でもそれでいいと思います。

 

BE80菌の効果がうんたらかんたらとか調べたり必要はないです。
「人間やるか、やらないか」ですよ。

 

 

便秘やおなかの張りは、治るのを待つのではなく、自分の力で改善すべきよね。


 

 

 

 

運動も便秘を改善させる重要なことの1つ!

 

あとは、夜ジョギングをして、暇なときは腹筋運動をしてください。
これで、便秘とおなかの張りがずいぶんよくなりました。

 

別に夜でなくてもいいんですけど、ジョギングって人目が気になりますよね。
自分は気になるタイプだったので、夜人目がつきにくい夜に家の近所をジョギングしましたし、便秘が改善されてもジョギングは続けています。

 

1日5分ぐらいでも、やらないよりは絶対に便秘にはいいです。
人間1日まったく運動をしないとなると、体が冷えるのか、どうも便秘だけではなく体調的にもよくありません。

 

 

あまりにもおなかの張りと便秘がひどくて、検査もかねて胃カメラと大腸カメラをしたのですが

  • 胃下垂
  • 胃に炎症
  • 腸の直腸に炎症

こういった症状があったと言われました。

 

ただ、どれもそれほどひどいわけではないので

生活習慣を整えれば改善する範囲

とのことでした。

 

便秘ってそうなんですよ。
運が悪くて便秘になっているのではなく、本人のほうに原因があることが多いんです。

 

特に運動不足は危険です。
夜に5分でいいから外を走ってみてください。
自分はそれだけで、帰宅してから便意がきたこともあります。

 

腹筋もおなかがちょっと痛むぐらいまでの回数をやってみてください。
腹筋が終わった後に便意が来たこともありました。

 

胃下垂なんておなかの筋肉がなくなって、胃が下に落ちて腸によしかかって便秘人なっているようなものですから!
腸の状態が良くても便秘になることだってあります。

 

でも本人からしたら

 

腸が悪いのか、それ以外に便秘の原因があるのかわからない

 

ので、便秘にいいことというか、健康にいいことをいろいろすることで、便秘が改善しやすいものです。
考えるより、行動ですよ!