便秘眠気

便秘になるとストレスや不安で眠くなる

 

便秘になると眠くなりました。

 

その原因はあくまで自分の考えですが

 

便秘でのストレス&不安

 

が原因だと思います。
安眠できないんですよね。

 

 

夜、寝ているときに便意が来て、飛び起きたりもしました。
寝ているときに腹痛がきて
「やばい!」
と思って飛び起きたりもしました。

 

いや、本当にやばかったら救急車を呼ばないと手遅れになったら怖いので起きたりしましたし。

 

 

便秘でずっとうんちがでていなかったので
「腸が腐敗物で破けないかな?」
と心配になっていたときがあったんですよね。

 

だから不安で、安心して眠れませんでした。

 

 

便秘でおなかが張って苦しかったり腹痛があると、眠るときもつらいですし、たまに違和感で目が覚めることもあります。
安眠できないんです。

 

便秘だと睡眠の質が落ちるといえます。
こればかりはしょうがないです。
便秘に慣れれば安眠できるのかもしれませんけどね。

 

 

便秘に慣れるってなんだ?
寝ているときに腹痛がでても
「大丈夫、大丈夫」
と思える余裕かな。

 

でも人間痛みがでると、やっぱり心配になりますよ。
むしろ違和感があるのに、寝ている人は地震が起きたりしたときやばいでしょ。

 

 

睡眠不足にならないためにも、腸の状態をよくするためにも、便秘のときは早く寝たいところです。

 

 

 

 

 

腹痛で目を覚ます

 

便秘だったときは、腹痛で目が覚めました。

 

「便意がきた!」
と思い、半分寝ぼけながらトイレに行くのですが、トイレに座ると

 

シーン…

 

という感じで、当然の如くうんちはでませんでした。

 

 

睡眠中に腹痛で目が覚めるというよりは、違和感といえばいいかな。
便秘での不安による違和感。
それで目が覚めたのだと思います。

 

 

寝ているときに、便秘でおなかが破れるような夢を見たような気がするなぁ。
腹痛で目が覚めると、夢と現実がごっちゃごちゃになって、再び眠るときも大変でした。

 

ちょっと混乱しますから!
寝ぼけているのでトイレに座っているとき、自分でも意味不明なことを思ったりしていました。
すでに次の人生のこと考えていたような。

 

 

 

 

腸の働きが悪いと睡眠の質も悪い

腸は第2の脳といわれていて、乳酸菌の中には不眠症に効果がある乳酸菌もあります。

 

 

SBL88乳酸菌やプレミアガセリ菌CP2305がそうですね。

 

 

腸内環境がよくなると、睡眠の質が高くなります。
逆に便秘で腸の状態が悪いと、睡眠の質が悪くなります。

 

 

睡眠の質が悪いので、日中眠たくなるのかもしれません。
おなかがいっぱいになると眠くなるのも、腸が食事をして疲れたからとも考えられます。

 

 

便秘になると、眠くなるのは、腸が疲労しているからかもしれません。
でも、眠ってもおなかの違和感で目が覚めるので困りものです。

 

 

 

 

 

よく眠って運動しよう

便秘の人は運動不足かもしれません。

 

特に腹筋運動はしておきたいところ。
自分は胃下垂で便秘なところがありました。

 

最近腹筋運動をまったくしていないという人は、腹筋が衰えて胃が下に下がって便秘になっている可能性があります。

 

 

よく寝て、よく運動しましょう。
人間の体は、基本が大事なんですよ!

 

めずらしいことをして便秘を改善しようとする人が多いですけど。
便秘を改善したいのなら、基本的な健康が大事です。

 

 

自分はジョギングもするようになりました。

 

運動は便秘がどうのこうのではなくて、人間の健康に重要なものです。
自分も運動を軽視して、痛い目を見ました。

 

学校で体育の授業があるように、運動って大事なことなんです。
大人になったら、わざわざ運動なんてしなくてもいいと思っている人もいるかもしれません。

 

でも人間まったく運動しないと、体調を崩します。
運動って大事です。
便秘の原因も運動かもしれません。

 

 

運動をしたら眠くなるといいますけど、運動をしないでだらだら過ごすほうが眠くなります。
スポーツマンってぐーたらぐーたら寝ているイメージがあまりないですよね。

 

便秘で眠い人は、体を動かしてみてください。
そのほうが体のキレが戻って、眠気がなくなると思います。

 

だらだらしていると癖がつくので注意してください。

 

 

 

腸がつかれていると眠くなる

便秘になると眠くなる理由は、腸が疲れると眠くなるものだからかもしれません。

 

簡単な例をだすと
「おなかいっぱい食べたあとは眠くなる」
という体験は多くの人がしたことがあると思います。

 

 

おなかいっぱい食べると、腸が疲れるので、その結果眠くなる可能性があります。
だから便秘の人は、腸に腐敗物がたまって正常な働きをしていないので眠いと考えられます。

 

 

ただこれは逆とも考えられます。
ちゃんと寝ていないから、腸が健康になっていないわけですね。

 

 

結局は便秘で眠い、眠いけど便秘でよく眠れない。
いわゆる悪循環になってしまっているわけです。

 

便秘で眠くなるのなら、ゆっくり眠るのがいいと思います。
ゆっくり眠ることで便秘が改善するかもしれません。

 

眠ることで、腸って大きく休まります。
いや腸だけではなく、眠ることって体も精神もすべて休まりますよね。

 

自分はストレスを感じたとき、ストレス発散の方法は眠るしかないと思っています。

便秘になると眠い 腸が疲れている?記事一覧

【便秘】腸の働きが悪いと眠くなる

腸の働きが悪いと眠くなると思っています。それはまず腸の働きが悪いと、脳の働きが悪くなって、単純作業をしていると眠くなります。睡眠って、脳を休ませるイメージがありますけど、あれって腸を休ませているのだと思います。睡眠不足だと、腸が休まっていないので、暇だとうとうとしてしまうのかと。腸が疲れると眠くなる...

≫続きを読む