ボクが便秘になった理由

便秘になった原因は腹巻と食べ物にあり

自分は難病の潰瘍性大腸炎なんですよ。
だから、以前は1日に軟便のうんちを3回ぐらいしていました。

 

 

なので、元は便秘ではなく下痢で悩んでいました。

 

 

で、「このままではいけない」と思って、いろいろ腸にいいことをしてきました。
ヨーグルトを食べたりするのも、腸に気を使って食べるようになりました。

 

 

それであるときテレビをみていたら
「おなかを冷やさないことが大事」
とやっていたので、それをみた自分は
「腹巻がいいかも」
と思って、腹巻をするようになりました。

 

 

 

自分は結構若いんで、遊び心のある腹巻なんかを買っていました。

 

まぁこのときはそれほど腹巻の効果なんて期待していなかったんですよ。
でも、おなか周りが寒いというか、まぁ長くなるんですけど、うちの親はとにかくでかい服を買うんですよ。
だからぶかぶかなの!!

 

 

「自分で服ぐらい買えよ」
という人もいるかもしれませんが、買っているんですよ。

 

でも子供の頃は親は一回り大きい服を買うので、自分もその癖がついてしまいぶかぶかで寒いんですよね。
なので腹巻で服を少し引き締めようと思いました。

 

 

 

 

おなかを冷やさないことで固形の便がでた

で、この腹巻が大当たりで軟便がおさまって、便が普通のものになったんです。
でもそれと同時に、便意も少なくなって、3日に1回ぐらいでうんちがでるようになりました。

 

それでも、そのときはうんちがでにくいだけで、おなかの張りや腹痛がなかったので、腹巻を続けていました。
むしろ軟便の状態よりも、普通の硬さの便になったので、自分としては喜んでいました。

 

 

で、うちの母親は

 

食事バランスは気にしない性格

 

なので、その影響で潰瘍性大腸炎になった(?)自分は、親とは違うものを食べていました。
親はとにかく自分が食べたいものを食べる性格で、自分のことはひとつも考えていないので…。

 

 

でも、あるとき母が外でカレーを買ってきて、うちの母は辛ければなんでもおいしいというタイプなので、すごく激辛のカレーを買ってきました。
そしてその次の日ぐらいに、今度はケンタッキーを買ってきて、自分はどちらも食べたんですよね。
そしたら、おなかが張って、腹痛もでました。

 

 

これらが原因ではないかもしれませんが、タイミング的には原因はこれらだったのではないかと思ってます。

 

 

そもそも潰瘍性大腸炎でカレーやらケンタッキーやらを食べるのは、自分で自分の首を絞めているようなものなんですけどね。

 

 

うまくいえませんけど、まず下痢から固形の便になったのは腹巻のおかげだと思っています。
でも、その状態でカレーやらケンタッキーを食べたのはまずかったです。

 

今度はうんちがでなくなって困りました。

 

 

 

うまくいえませんけど。
腹巻は、おなかを冷やさないので、食べ物を腸で長く止まらせる効果があると思うんです。

 

下痢ではなくなったのは、腹巻のおかげだと思っています。
でも、その効果が高まりすぎて、今度はなかなか便としてでなくなったのではないかと思っています。

 

つまり自分が便秘になったのは、ある意味下痢の状態からは脱却できたので
「おなかの調子がよくなった」
ともいえるんですよ。
でもそのおなかの調子がよくなったところで、カレーやらケンタッキーを食べたのがまずかったと思います。

 

おなかの調子がよくなったとしても、そこからおなかの調子が悪くすることができるわけです。
そしておなかの調子が悪くなったら、再び下痢になるとは限らず。
きつい便秘に悩むことになったわけですね。

 

 

 

 

 

自分自身の責任

腹巻や辛いカレーやケンタッキーには責任はないです。
悪いのは、自己管理ができていなかった自分です。

 

でも後から後悔してもどうにもなりません。
便秘になってから
「あのときああすればよかった」
と思ってもどうにもなりません。

 

同じ生活をおくっていても、病気になる人もいれば、平気な人もいるわけで…。
不規則な生活に付き合った点がダメだったのでしょう。

 

 

いや、わかっていたのですけどね。
やっぱりおいしそうなものは食べたくなるものです。
まさか急におなかが張ったりするなんて思わないですから!

 

反省したら同じ過ちはせず、便秘を改善できるようにがんばりましょう。

 

 

ちなみに下痢よりは、便秘のほうがマシです。
自分はそう思っています。

 

便秘でも、うんちはでるときはでますからね。
だから、腹巻は今現在も普通にしています。

 

腹巻をしていても、便秘を改善できますよ。
腹巻を外したら、また下痢になる可能性が高いので、腹巻は外せませんね。

 

 

便秘で困っている人もいると思います。
でも、下痢よりはいいと思いますよ。

 

人によっては
「下痢でもうんちがでてくれるのなら、そっちのほうがいい」
なんて思う人もいるかもしれません。

 

 

でも自分は下痢も便秘も経験しましたけど。
下痢はやっぱり体の調子が不安になります。

 

特に腸の状態が不安になりますね。
下痢だと大腸がんの心配をしてしまいます。

 

便秘も大腸がんの心配があるとされていますけど。
自分は潰瘍性大腸炎なので、まずは血便や下痢の状態から脱却するのが重要でした。

 

そういう点で、下痢から便秘になったのは、下痢よりは便秘のほうがマシでよかったと思っています。
あくまで自分がそう思っているだけで、実際のところ下痢と便秘どちらがマシなのかなんて答えはないですよ。

 

人間の健康なんて、わからないものですから。

便秘になった原因 下痢よりも便秘でよかった?記事一覧

便秘とストレスの関係 過敏性腸症候群の原因

ストレスで便秘になるといわれていますが、これはありえます。自分はストレスというより、過度の緊張で胃が痛んで、そこから便秘になったように感じています。ストレスというと、イライラや疲れみたいなものを想像する人が多いでしょうが過度な緊張が便秘を引き起こす可能性もあると思います。人間緊張すると、おなかが痛く...

≫続きを読む