ガラクトオリゴ糖

ガラクトオリゴ糖は甘みが少なく、ビフィズス菌を増やす効果が高い

ガラクトオリゴ糖は

 

ビフィズス菌を増やす効果が高い

 

オリゴ糖です。

 

 

ヤクルトの青汁「青汁のめぐり」に配合されているオリゴ糖もガラクトオリゴ糖です。

 

ガラクトオリゴ糖を配合した製品は結構多いです。
オリゴのおかげ ダブルサポートやユウキ製薬 活き活きオリゴ糖にもガラクトオリゴ糖が配合されているようです。

 

 

ガラクトオリゴ糖は普通のオリゴ糖より効果が高いうんぬんなんてことをメーカー側は紹介していますね。
実際どうなのかはわからないです。

 

オリゴ糖にも質があったりするってことなのだと思います。

 

 

ここ最近はガラクトオリゴ糖を配合した製品が多い気がします。
たしかでん六豆にも使われていたような。

 

 

 

ガラクトオリゴ糖は、乳酸菌を元気にするってイメージかな。

 

乳酸菌と一緒に摂取するのがいいイメージがありますね。
まぁ実際言ったもの勝ちというか、こちらは腸内がどうなっているのかなんてわからないですからね。

 

ただオリゴ糖って腸に良いイメージがあるので。
そういう点で魅力だと思います。

 

 

 

 

 

ガラクトオリゴ糖は人と相性がよく安全なオリゴ糖

 

ガラクトオリゴ糖は母乳や牛乳に配合されています。
赤ちゃんが母乳を飲んで育つように、多くの人が摂取したことがあるオリゴ糖であり、人との相性がよいオリゴ糖とも考えられています。
赤ちゃんが摂取しているオリゴ糖ですから、安全性も高いと考えられます。

 

 

ガラクトオリゴ糖を紹介しているサイトによって、その甘さには差があり

  • 砂糖と同じぐらいの甘さがある
  • 砂糖の4分の1ぐらいの甘さしかない

と、意見が分かれています。

 

ただ、砂糖と同等の甘さがあるという可能性は低いと思います。
オリゴ糖が砂糖と同等の甘さがあったら、砂糖ではなくてオリゴ糖を使えば十分ですから。

 

まぁ値段が高いから、砂糖を使うというのなら話はわかりますが。
いままでオリゴ糖の味を口にして、砂糖と同等の甘さがあるものはほとんどありません。

 

ビートオリゴ糖はすごく甘かったですけど。
ショ糖の甘さだと思いますから。

 

 

ビートオリゴ糖にもいろいろな製品があって、ものによっては甘さがあまりないとのこと。

 

実際にガラクトオリゴ糖を摂取すればわかりますが、砂糖と同じぐらいの甘さはどう考えてもありません。

 

 

ガラクトオリゴ糖は低カロリーで、熱や酸に強く調理にも適したガラクトオリゴ糖とされています。
健康効果も高いので、最近はいろいろな製品にガラクトオリゴ糖が配合されているのを目にします。

 

 

 

 

ガラクトオリゴ糖の口コミ評判

ガラクトオリゴ糖の口コミ評判を紹介します。

 

【ガラクトオリゴ糖の口コミはこちら】
ガラクトオリゴ糖口コミ

 

2016年1月現在のガラクトオリゴ糖の評判
口コミ数⇒24件
平均評価⇒4.21点

 

★★★★★  | 10人
★★★★   |  9人
★★★    |  5人
★★     |  0人
★      |  0人

 

ガラクトオリゴ糖だけを販売しているのは少ないです。
オリゴ糖を販売していて、そのオリゴ糖がガラクトオリゴ糖だったりするわけです。

 

 

 

ガラクトオリゴ糖の良い口コミ内容を紹介

 

ガラクトオリゴ糖に満足している人の口コミ内容を紹介します。

 

  • ガラクトオリゴ糖のおかげで快便です
  • 黒酢とお水で溶かして飲んでいます
  • これのおかげで便秘が改善しました

 

ガラクトオリゴ糖で便秘を改善している人が多いです。

 

「甘さはそれほどなくて、使いやすい」
というものが多いので、やっぱりガラクトオリゴ糖はそこまで甘くないのかと。
砂糖と同等の甘さがあると記述している人もいましたけど、そこまでの甘さはないです。

 

【ガラクトオリゴ糖関連製品一覧はこちら】
ガラクトオリゴ糖

 

ガラクトオリゴ糖を配合した製品はいろいろあるので、どれにすればいいのか迷う人も多そうです。
迷ったのなら、ガラクトオリゴ糖の粉末を購入すればいいと思います。

 

液体にするか粉末にするか迷いそうですけど。
液体になると液だれが気になるので。

 

 

 

 

 

ヨーグルトなどの乳酸菌配合製品と相性が良い

オリゴ糖は善玉菌を増やす手助けをするとされています。

 

なので乳酸菌を配合した、ヨーグルトなどと相性が良いです。
乳酸菌がより効果を発揮するために、ガラクトオリゴ糖を摂取するわけですね。

 

 

乳酸菌もガラクトオリゴ糖も単独でも効果はあります。
でも両方摂取すると、理屈上はより効果が高いことになります。
まぁでもそんな理屈で便秘が改善するのなら苦労はないですよね。

 

 

自分はオリゴ糖は、あくまでも+αのようなものであって。
そこまで高い効果があるとは思っていなかったりします。

 

オリゴ糖ってそのまま食べたりすることはできませんからね。
なにかに混ぜたりして、食べたり飲んだりすると思います。

 

そうなってくると、効果もわかりづらいと思うんです。
オリゴ糖の効果なのか、その製品の原材料の効果なのか…。

 

 

オリゴ糖って、今の日本ではとにかく良いイメージが先行しています。
そしてオリゴ糖の中でも、ガラクトオリゴ糖は特に良いイメージが強いオリゴ糖だと自分は思います。

 

 

ヨーグルトもパッケージを見ると、いろいろな乳酸菌名が書かれていますけど。

 

オリゴ糖もいまでは種類の名前を書いて差をつける時代です。
単に
「オリゴ糖配合!」
よりも
「ガラクトオリゴ糖配合!」
と書いてあるほうが、効果が高そうに感じますよね。

【便秘効果】ガラクトオリゴ糖 ヨーグルトや乳酸菌との相性が良い記事一覧

ガラクトオリゴ糖を配合した製品 青汁のめぐり紹介

ガラクトオリゴ糖を配合した製品を紹介します。【ガラクトオリゴ糖関連製品一覧はこちら】⇒ガラクトオリゴ糖ガラクトオリゴ糖を配合した製品はいろいろありますが、その中でも今回はガラクトオリゴ糖を配合した青汁青汁のめぐりを紹介します。ヤクルトの青汁の中でも特に人気の高い青汁で、青汁のめぐりはオリゴ糖を配合し...

≫続きを読む

 

ガラクトオリゴ糖を配合した青汁のめぐり

ガラクトオリゴ糖を配合した製品に、ヤクルトから販売されている青汁青汁のめぐりがあります。青汁って聞くと、お年寄りが飲むものだと思っている人もいるかもしれないけど、最近は若い人も青汁を飲む人が多いわ。特に女性は、美肌対策や、便秘対策として青汁をよく飲んでいるわね。青汁のめぐりは、青汁の中でも飲みやすい...

≫続きを読む