便秘が大腸がんの原因や危険

便秘は大腸がんの原因と言えるか?

下痢は大腸がんになりやすいと思っています。
まぁそれが下痢体質であって、そのときに血便がでたからなんですけど。

 

 

自分は潰瘍性大腸炎で、基本下痢&軟便体質です。

 

でも潰瘍性大腸炎だから、お腹の調子に気を使って、今では便秘に悩まされる日々です。
便秘しか体験したことがない人にはわからないと思いますけど。

 

自分は
【下痢と便秘なら便秘のほうがマシ】
だと思っています。

 

それは腸の状態での話ですね。
うんちがでないのはきついので、便秘もつらいですよ。

 

でも腸の状態的には、下痢よりは便秘のほうが安心できると思っています。
なので自分は下痢&軟便の状態から便秘になりましたけど。
再び下痢&軟便になるぐらいなら、便秘のままのほうが良いと思っています。

 

 

 

 

 

便秘と便秘ではないの境目

便秘と便秘ではない境目ってよくわからないです。

 

下痢だと簡単にわかります。
だってうんちをして、水便みたいなものがでれば下痢ですから。

 

 

でも便秘は、うんちがでそうででないのが便秘なわけで。
うまくいえませんけど
「何日もうんちをしていない」
ぐらいで、便秘だと思っている人は、ちょっと違うような気がします。

 

「何日もうんちがでなくて、お腹が張ってくるしい」
というのも、ぎり便秘ではないと自分は思っています。

 

 

便秘というのは、便意がきているのに、トイレに座ってもまったくうんちがでなくて、お腹が苦しくて痛い。
そういうのが便秘であって、それは腸の状態的には悪くないと思うんです。

 

うまくいえませんけど、腸が正常だから、腐敗物の栄養を腸がすいとっているというかな。
下痢であるというのは、腸が正常ではないから、水便がでてしまうっていうかな。

 

 

下痢のときは自分は肌の状態も悪く、体がかゆかったです。
でも便秘になって、肌の状態がある程度安定していますし、体調もそこまで悪くないです。

 

便秘できついのは、お腹周り限定なんですよね。
でも下痢だと、お腹以外のところも悪い症状がでるので、やっぱり下痢のほうが悪いと思っています。

 

 

 

 

 

便秘が大腸がんの原因なのか判断できない

たとえば、便秘ではなくても大腸がんってなりますよね。

 

 

がんの原因はいろいろありますから。
便秘ではなくても、大腸がんになります。

 

 

便秘な人が大腸がんになれば
「便秘が原因で大腸がんになりました!」
と思うかもしれません。

 

でも、便秘でなくても大腸がんになっていたかもしれません。

 

 

便秘で自分は潰瘍性大腸炎のこともあり内視鏡検査をしてもらいましたけど。
あ、大腸カメラですね。
お尻からカメラを入れて、腸を見るやつです。

 

やっぱり下痢のときは腸が炎症を起こしていましたけど。
便秘のときは、腸の状態がかなり綺麗になっていました。

 

 

たまたまかもしれませんけど。
やっぱり下痢な状態よりは、便秘の状態のときのほうが腸の状態的にはマシだと思っていいかと。

 

まぁ下痢でも便秘でもない状態が最高なんだと思いますけど。
自分的には結局どちらかの状態にはなると思うんですけどねぇ。

 

下痢を改善したら便秘になりましたからね。
便秘の人は、生活習慣を改善したら普通にうんちがでそうですけどね。

 

自分も
「朝ごはんを食べれば、うんちでそうだけどなぁ」
と思いますけど、朝ごはんを食べるのがめんどくさくて食べないときが多いです。

 

子供の頃は毎日朝ごはんを食べた後、うんちをして、そして学校に行っていましたからね。

 

 

ネットで便秘が大腸がんの原因や危険があるのか調べてみると。
結構その可能性があるようなことを書いていますけど。

 

それは0か1の可能性では、たしかにありえると思うんです。
だって、便秘ではなくても人間ガンになる可能性は少なからずあるでしょ。

 

 

でも自分は便秘だからといって、無理にうんちを出そうとするほうが腸に負担がかかり大腸がんになる可能性が高まると思います。
便秘を改善しようとして、下痢や軟便になってしまわないように気をつけてほしいです。

 

下痢の延長線上に血便があると思います。
血便がでてしまったら、早く病院に行かないといけないレベルの腸の状態ですからね…。