妊娠中の便秘におすすめのヨーグルト 乳酸菌効果

妊娠中の便秘にヨーグルト

妊娠中って体のことが気になるというか。
そりゃ生まれてくる子は健康であってほしいですよね。

 

妊娠中でも便秘になるらしくヨーグルトを食べようとする人がいるらしく。
妊娠中にどういうヨーグルトがおすすめなのか、男の自分が紹介しようと思います。

 

 

まぁあれだ。
体に優しいヨーグルトを紹介すればいいんでしょ?
そうなると、候補は限られてくると思うんですけどね。

 

ヨーグルトって自分は健康に良いと思っていますけど。
妊娠中はより良い健康に良いヨーグルトを食べたいわけなんでしょ?

 

 

後は、妊娠中に食べるとメリットがあるヨーグルトというか、乳酸菌として
【LGG乳酸菌】
がありますね。

 

 

妊娠中にLGG乳酸菌を摂取すると、生まれてくる子がアトピーになる可能性が低くなるっていう発表がされているんですよ。
なので妊娠中にLGG乳酸菌を配合した、タカナシのヨーグルトを通販で購入している人も多いです。

 

【LGG乳酸菌ヨーグルトの口コミはこちら】
おなかへGG口コミ

 

まぁ、そんな感じで、自分は男ですけど
【ヨーグルトに対してはガチ】
なので、なんとなく妊娠中に良いヨーグルトは見えてきますけど。

 

自分は毎日ヨーグルトを食べていますけど。
どのヨーグルトも同じように感じて、結構違います。

 

 

まぁそこまで深く考える必要はないんですけどね。
でも妊娠中は緑茶のカフェインでさえも危険視する人がいますからね。

 

そう考えると、より体に優しいヨーグルトとなると決まってくると思います。

 

 

 

 

 

生乳100%じゃないか

ぶっちゃけ体に優しいヨーグルトは、生乳100%のヨーグルトじゃないか?
いや、甘いヨーグルトとか、無糖のヨーグルトとかで考える人がいると思いますけど。
甘いヨーグルトとか論外で、無糖の甘くないヨーグルトでも選ぶ必要があると思います。

 

 

 

明治ブルガリアヨーグルトも、なんどもパッケージがリニューアルしていますけど。
生乳100%のヨーグルトを出していますね。

 

どうも値段が高いので、なかなか売れないのか。
もがいている気がします。

 

 

なぜ生乳100%のものが体に優しいのかというと。
これは普通のヨーグルトになると、生乳のほかに乳製品が配合されているので。
当然じゃないか?

 

こっちは普通の明治ブルガリアヨーグルト。

 

 

原材料を見ると、生乳と乳製品を使っています。

 

 

いっぽうの生乳100%タイプのほうはこちら。

 

 

生乳100%なんだから、もちろん原材料は生乳だけです。
むしろ生乳以外に少しでもなにか明記されていたら、生乳99%とかになるだろ!

 

 

つまり普通のヨーグルトは、生乳以外に乳製品が配合されているんですよね。

「この乳製品ってなんぞや?」
となるんですけど。

 

どうも生クリームとか、そっち系?
ツヤや、まろやかさを出すために、そういうのを配合しているようですね。

 

 

まぁ普通のヨーグルトが危険だとは思いません。
自分も毎日ヨーグルトを食べていますけど、値段の点を考えて普通のヨーグルトのほうを食べています。
生乳100%のヨーグルトなんて、安くなっているときしか購入していません。
でもやっぱり生乳100%のヨーグルトのほうが自然な味がしますね。

 

普通のヨーグルトを食べている人にとっては、生乳100%のヨーグルトはちょっと異質に感じるかもしれません。
でも体への安全性を考えれば、生乳100%のヨーグルトになると思いますけどねぇ。

 

 

だってヨーグルトを作ったことがある人ならわかると思いますけど。
ヨーグルトを作るときは
「牛乳+種菌」
だと思うんです。

 

 

「牛乳+種菌+生クリーム」
とか入れて、ヨーグルトを作ったりするのはちょっと邪道じゃないか…。

 

もちろん、生クリームが健康に良いっていうのなら話は別ですけど。
どちらかというと、摂取しないほうが体に優しい気がします。

 

まぁ原材料に「乳製品」と書かれているので、実際なにが配合されているのかわからないので。
やっぱりちょっと怖いですよね。

 

 

そこまで考える必要もなく、普通のヨーグルトでも体に優しいと思うんですけど。
緑茶のカフェインさえも危険視する人にとっては、生乳100%のヨーグルトがおすすめです。

 

 

 

 

 

生乳100%ヨーグルトいろいろ

生乳100%のヨーグルトは、明治ブルガリアヨーグルト以外にも。
小岩井とかよつ葉とかがよく出していますね。

 

 

 

自分的にはよつ葉ブランドを信用しているところがあるので。
よつ葉の生乳100%ヨーグルトはおすすめかな。

 

 

イオンのトップバリュのヨーグルトにも、生乳100%のヨーグルトがありますよ。
今ではパッケージが変わっていると思いますけど。

 

 

トップバリュはいろいろオリジナルブランドヨーグルト出していますけど、一番値段高いやつね。

 

 

というか、イオンの105円だっけかな。
昔は98円ぐらいで買えたんですけど。
そのヨーグルトはちょっとひどいな。

 

 

むしろ今ひどいヨーグルトを食べたいのなら、そのトップバリュの105円のヨーグルトぐらいしか候補がないような。
あれは寒天で固めたようなヨーグルトですからね。

 

まぁ健康に悪いのかは謎ですけど。
なんだかんだでヨーグルトですから、値段が安いからって体に悪いわけではないと思うんですけどねぇ。

 

 

やっぱりヨーグルトでもいろいろありますよ。
イオンのオリジナルブランドヨーグルトがいろいろある時点で、同じじゃないんですよ。
妊娠中なら体によさそうなヨーグルトを選びたいところですね。
値段が高い点でも、やっぱり生乳100%のヨーグルトがよさそうな気がしますけどね。

 

 

うーん、話をしたらあの陳腐なトップバリュの105円ヨーグルトをむしろ食べたくなってきた。
今度久しぶりに買ってみるか。

 

 

 

 

 

食べ方とか

あとは、冷たいのは体を冷やしおなかを壊したり、腸の機能を衰えさせるのでよくないです。

 

ヨーグルトを冷蔵庫からだして、皿に移しかえたりして。
2,3分常温で置いてから食べたほうが体には優しいかもしれませんね。

 

 

ゆっくり食べたいところです。
急いで食べると、おなかを冷やしますから。

 

 

後はヨーグルトの質も考えたいところです。
ようはヨーグルトを作っている生乳の質についてですね。

 

まぁ一般のヨーグルトで、どんな生乳使っているのかなんて明記されていないので。
無理なんですけど。

 

 

こういうのはやっぱり牧場の牛乳なんかのヨーグルトが質が高そうに感じますね。

 

ハイジが飲んでいるヤギの牛乳とかおいしそうでしょ。
いや、そのままヤギからでた乳を飲むとか危険だと思いますけど。
ペーターやばいんじゃね…。

 

 

いろいろ書きましたけど、これは自分が思うことであって、正解とかはないと思います。
むしろ毎日ヨーグルトを食べている人なら、いつも食べているヨーグルトのほうが体にあっていると思うので。
急に別のヨーグルトにしたら、体がびっくりして逆に良くないかもしれません。

 

 

まぁヨーグルトの多くは体に優しいと思うので。
妊娠中に食べても大丈夫だと思います。

 

加糖ヨーグルトが危険とも思いません。
だって砂糖は体に良くないとしても、いろいろ食べていれば妊娠中でも砂糖って摂取しちゃうものでしょ。
過剰摂取に気をつけていれば、加糖ヨーグルトが危険になることはないと思います。

 

 

まぁ、上をみればきりがないわけですね。
もちろんヨーグルトで便秘が改善するのかはわからないですよ。
ヨーグルトはあくまでも、乳酸菌摂取で腸内環境を整える効果が期待できるだけですから。

 

腸内環境を整えて、便秘が改善するとは限らないです。
便秘の原因はいろいろありますから。

 

 

最近は豆乳ヨーグルトとかもありますからね。

 

 

大豆イソフラボンの過剰摂取で胎児に影響があるとかあーだこーだ言われていますけど。
妊娠中に牛乳(生乳)と豆乳どちらが良いのかググっても、ほとんどのサイトはゴミサイトで答えがでていませんでした。
なので、自分もよくわからないですね。

 

 

まぁ自分のサイトも含めて、ネットの情報なんてこんなものなので。
あまり信じすぎるのもどうかと思います。

 

自分の体なので、最終的に決めるのは自分自身ですからね。
そもそも危険だと思うのなら、妊娠中にヨーグルトを食べなくてもいいのでは。
まぁなにかしら食べないと人間生きていけないわけですけどね。

 

 

そういえば妊娠中のつわりにエビオス錠が効果があるとか言われていたりしますよね。

 

 

もちろんエビオス錠の効果に
「妊娠中のつわりを緩和」
なんて効果は明記されていないんですけど。
口コミや体験談でそういう評判がでているわけです。

 

 

結局は本人が安心できるものを食べたり飲んだりするのがいいんだと思います。
普通に考えれば
「つわりにエビオス錠とかふざけているのか」
と感じますけど。

 

多くの人が
「エビオス錠でつわりが楽になりました!」
とか言っていたら、試してみようという気になりますからね。

 

 

妊娠中は本人が安心できるものを食べることが一番であって。
急に食生活を変えたりするほうが、負担になるのかもしれませんねぇ。

 

いままで食べたこともないものを食べるって、結構疲れる気がします。
そういうのが好きな人なら良いことだと思いますけどね。